20代後半、乾燥肌におすすめの化粧水はありますか?

まだまだ若いと思っていても20代後半ぐらいになると、いろいろと肌トラブルを抱える女性が増えてきます。
お肌の乾燥は一番多い悩みじゃないでしょうか?
乾燥肌をしっかりと潤すことのできる化粧水で敏感なお肌をケアしてあげましょうね。

 

“肌トラブル”とは言っても、まだ20代では具体的に悩みを実感することは少ないんではないでしょうか?
質問者様は今「乾燥」を実感しているわけですから、潤い重視のスキンケアを選びましょう。

 

20代・30代の女性をターゲットにした「プレエイジングケア化粧品」にアルケミーがありますので、試してみてはいかがでしょうか?
保湿もしっかりしていますし、しっかりと有効成分を浸透させますので、使用感の評価も高い基礎化粧品です。

 

酵母発酵から生まれたアルケミー化粧品

アルケミー化粧品はレクシアが新開発した酵母発酵エキスを使ったスキンケア。
肌の奥深くまでの浸透性と使い心地や使用感の良さを追求した化粧品で、その使い心地やうるおい度はインターネットの口コミ情報などでもかなり高い評価を得ています。

 

化粧水はコットンを使って浸透させるのもいいですが、手のひらで温めながら肌に押し込むようにして馴染ませるとより効果的です。
肌が潤って角質層まで浸透していっていることが自分の手で触れることで実感することができます。

 

最初使う時はちょっと多いかな?と思うくらいたっぷりの量を!

手のひらで繰り返し押し込んでいくように馴染ませてつけていきましょう。

 

まだ使いはじめたころは水分の量が自分が思っているよりも少なくなっていることを想定してのことで、使い慣れてきたころに少しずつ量を調整していくといいと思います。

 

乾燥が酷くなる季節、エアコンなどで乾燥する状況で日中仕事をする人などは、本当にお肌が乾きがちなんです。
乾燥する日や時期など状況に応じて量を調整するといいと思いますが、手のひらに肌が吸い付くような感覚を感じるまでが目安と思ってください。

 

さらに美容液で肌の潤いをキープし、最後のクリームで仕上げをしてください。
角質層に入った水分を保持してくれるので、お風呂上りや朝の洗顔後のお化粧をした時のノリの違いを感じてください。

 

>>> アルケミーのスキンケア効果を、1週間ご実感ください。

更新履歴